やがて煙になる日まで

人の死亡率は100%

インターネットの未来予想図

ネットというものは、アメリカ人が開発して、最初は軍事利用を主たる目的として、そのあと官公庁、さらに企業での商用利用、そのあと、一般に普及した「理由」は、「大学のサークル活動内の懇親・連絡」目的でした。

続きを読む≫
広告を非表示にする

当方は、アフィリエイトブロガーではありません。
商業活動や、勧誘活動とは無関係の個人であって、純粋に個人の趣味でブログを運営しております。

≪前のページトップPresent English article is moved to another page of mine No risk, no say