やがて煙になる日まで

人の死亡率は100%

The Diplomat誌がコメント欄を閉鎖

The Diplomat誌というのは、知っている人は知っている、ニュースの世界ではけっこう有名な、10年以上続いている英字紙なんですが、なぜか日本の恵比寿を拠点としているんですね。
表向きには。
恵比寿にある「らしい」。しかし、ここのスタッフには、日本人ローカルは、一人もいません。

続きを読む≫

勝手ながら、2018/3/8をもって、はてなブログ関連のカスタマイズページは、撤去いたしました。

≪前のページHOME